更新【DIY】1800サイズのフェンスを設置~1人でできるもん~

本日もご覧いただく方にはお礼と感謝を申し上げます。

本日完成したフェンス

本日完成したフェンス

新居を建てる際、既存のブロックを壊して新しいブロックフェンスの設置に

べらぼうにお金がかかると知り

大変お金に細かい旦那様は、絶対に新しいフェンスをつけるのが

嫌そうでした。

お金がかかる事になると、険しい顔して 口調が変わりますからね。

すぐにわかります。

なので 汚い壊れかけたフェンスブロックが気になって気になってしかたありませんでしたので、一部フェンスを作る事にしました。

幅7m に高さ1800ほどのフェンス予定でした。

⬇️

結局、幅5m 高さ1500−1800程になりました。

(高さは土地が斜めの為若干変わります。)

高さ1800幅7m

高さ1800幅7m

⚠️支柱を建てる穴を掘るのに、土の部分とコンクリ部分があったので、

土の部分で7mに7本建てる予定で作業開始しました。

(結局物置を設置予定の部分には板を貼るのをやめたので

だいたい5mほどの幅(支柱6本)になりました。)

購入したもの

4m板 20枚

支柱にする柱 7本

白いペンキ 

ブロックと柱を固定する金具 11個

モルタルや砂は前回の残り

普通のブロック 10個

ブロックに打ち込むネジ 50本入り

ネジをはずれにくくするプラグみたいなの 50個いり

ーーーーー自己流手順ーーーーー

⭐️まずは全ての板に白のペンキを塗りました。

この作業 1日5.6時間 / 4.5日かかりました。

3.4度塗りしたと思います。

全て色塗り。

全て色塗り。

①まず、ブロックに1mごとに印をつける

⬇️

1800の高さには、支柱が1mに1本 深さ30cm位の穴が必要

どなたかのブログで読んだので

⬇️

②穴が掘れる部分(コンクリ部分もあるので)を、1mに1本を目安に掘る。(勿論間隔が、80cmの部分も1.5mになった部分もあります)

ここで、またもや難題にぶつかり25cm程しか掘れなかった。

30cmを目安に掘れるとこまで掘る

30cmを目安に掘れるとこまで掘る

⬇️

③じゃりを入れ柱を建ててみる。(じゃりは柱で上から突くように固める)

砂利は上から突いて固める

砂利は上から突いて固める

⬇️

④後ろのフェンスを高さの目安として、柱に印をつける

(土地が斜めの為、一本一本柱の高さが違います)

⬇️

⑤柱をカットする。 カットした部分も色塗り

柱を高さに合わせてカット

柱を高さに合わせてカット

⑥もう一度柱を建てて、後ろのフェンスに対して水平か 確認する。

⬇️

⑦okだったら、柱が立つ部分は、ブロックに線を引く。

そして ブロックと柱を固定する金具の取り付け位置も印つける。

ブロックに穴を開ける部分に印をつけ、ドリルで穴をあける。

shiro3

ちょっとだけ参加した旦那さん

⬇️

⑧ブロックの穴に、ネジがはずれないプラグ?を差し込み、柱と金具を固定させる。

shiro1

⑨しっかり固定された事を確認し、穴の中の柱の周りにブロックと砂利を入れる。

shiro2

⬇️

10、モルタルで固める。

⬇️

11、固まったら、4mの板をはる。(間隔が均等になるように何か挟みながら)

⬇️

12、4mを張り終えたら、反対の残りの部分の幅を測り木材カット。

そしてカットした部分も色塗り。

⬇️

13、乾いたら残りの部分を張る!!

以上!!!

shiro14

この作業⑦のブロック穴あけ11の4mの板張り

(長いので二人じゃないとできない)

以外は

私 一人でやりました〜〜〜〜!!!!

大体、日数にして10日程だったと思います。

金額にして、約3万円程の材料費だったような・・・。

ふう〜〜〜〜。

疲れました♪

ブログで読むと簡単そうですが、 行き当たりバッッタリの

計画性なしなので

何度もやり直したり、金具を買い直したり、

本当何度も何度も大変でした。

後ろにフェンスが有ったため、若干やりにくさ(穴掘りにかんしては)もあったけど、すごく助かったような気がします。

(水平をフェンスでとったし、ブロックで強度が増す)

是非、汚いブロックが気になる方は フェンス!!作ってみてください。

倒壊の保証はございませんが・・・。

お疲れ様のクリック頂けるとうれしいです(笑)

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ